筋肉が衰えないようにトレーニングは欠かせない

皆さんは、身体のどこかに故障を抱えていて、それを何とか誤魔化しながら生活しているということはないでしょうか?私は高校生のころに習っていた拳法の練習が原因で、腰の周りの筋肉を痛めてしまい、以来、腰痛と戦いながら毎日仕事に励んでいます。

Immunology_Naoe Japanese

普段会社に通ったり、日常的な荷物持ちなどは問題無いのですが、例えば風邪を引いたり、または疲れが溜まってくると、古傷の腰周辺がジクジクと痛み始めます。
一度かかりつけの医師に相談してみたことがありますが、痛めているからといって動かさないのは逆によくないとのこと。むしろ、筋肉が衰えないように適度に負荷を掛けてトレーニングを欠かさないようにと言われました。

各アミノ酸と残基の質量

確かに仕事が忙しかったりして、日課の腹筋を数日行えなかったりすると、だんだんと腰が疼きだすのを感じます。どうも私は、痛めた筋肉がこれ以上悪くならないよう、筋力を維持するためにトレーニングを欠かしてはいけない身体になってしまっているようです。

プロテイン 選び方

ですが、これも考えようです。毎日腹筋をしていれば、少なくとも寝こむような状態にはならないし、身体の余分なエネルギーを燃焼させることも出来ます。腰だけのことではなく、体全体のバランス維持のためにトレーニングを続けていこうと、今では考えています。