りんごが食べれる歯が欲しい

知り合いの歯医者さんに聞いたのですが、人によって虫歯になりやすい人となりにくい人がいるそうです。



考えてみれば、小学生の頃から私は朝、昼、晩と食事のたびにきちんと歯磨きしてきたのにしょっちゅう虫歯が出来てしまったけど、弟はほとんど歯磨きなんてしないくせに虫歯が全くないのです。なんとも羨ましい話です。私なんて45歳を過ぎた頃には自分の歯なんてほとんどなくて部分入れ歯だらけなんです。部分入れ歯といっても、ほぼ総入れ歯に近い状態なのです。全く、80歳くらいならば諦めもつくけれど40代半ばでこんな状態なんて情けない。食事だって、硬いものは避けているのです。大好きなりんごだって薄く切って食べるか、小さく角切りにしてじゃないと食べられないのです。あ~あ、りんごを丸ごとがぶって食べられる歯が欲しい。

歯の役割と仕組み|歯の健康基礎知識|ライオン

そんな時、お金はかかるけどインプラントにすれば、りんごを丸ごと食べられるようになるし硬い食べ物も大丈夫になるし、何しろ自分の歯に近い感覚になるよと知り合いの歯医者さんに勧められたのです。ただ、私の場合ほとんど自分の歯がない状態なので、費用も期間もかなりかかっちゃうけどねと言われました。期間はともかくとしても費用ってどのくらいかかるのと聞いたら300万円以上はかかるって覚悟してといわれました。もし寿命が80歳だとしたらあと40年近くこの歯で過ごすよりは300万円以上かけても自分の歯に近い感覚になって大好きなりんごも丸かじりできるようになるならば思い切ってインプラントにしようかなって考えている私です。

歯の診療科 | 新潟大学医歯学総合病院

ずっと独身で、しかも慎ましく生活してきたので、幸いそれくらいの貯金はあるのでその方が絶対にいいですよね?